未分類

小林市〜障がい者就労支援関連企業と協定!

・ガルヒ就労支援サービス(都城市)は、小林市細野に「サテライトオフィス」を新設する。6日、市と立地協定を締結した。6月に操業を開始し、2024年度までに障害者を中心に計17人を新規雇用予定。

・障がい者を対象に全国9ケ所でIT特化型の就労支援を行う「ガルヒ就労支援サービス合同会社」(都城市)の関連会社で昨年5月創業。エンジニアとして雇用し、ゲーム用ソフトウエア開発やデータ入力代行業などを行う。

・サテライトオフィスは、NTT西日本ビル3階の1室(約61平方㍍)。パソコンなどの設備投資額は904万円。初年度は1428万円の生産を見込む。

・小林市役所であった調印式で、宮脇 正 社長は「IT技術を持っていれば、障がいがあるかないかなどは関係ない。地域に根ざした会社にしていきたい」と話した。(野村 圭)

※ なお、この調印式はNHK宮崎でも放送されました。

立地協定を結んだガルヒ就労支援サービスの宮脇 正 社長(左)と宮原義久市長 ー6日、小林市役所ー