ごあいさつ

宮 脇   正

Miyawaki  Tadashi

みなさまこんにちは。ガルヒ就労支援サービス合同会社代表の、宮脇と申します。この度は、たくさんの就労支援事業所がある中、当ガルヒグループに興味、関心を持っていただき誠にありがとうございます。

当グループは、宮崎県の都城市に2施設、宮崎市に2施設、小林市に1施設、そして2021年10月1日に神奈川県横浜市に1施設、宮崎県小林市に1施設が同時オープンし、計7施設で運営をしております。

私達ガルヒグループの最大の特徴は IT に特化した就労支援を行っている事です。さらに、これまで培ってきた様々な取引先からスキル、要望等をヒアリングしたうえで障がい者みなさん一人一人のご要望に沿ったITでお仕事ができる環境、そのためにどんなスキルを身に付けたらよいのか。そういった所から一緒に考えていける環境を整えております。

簡単なとこではホームページ制作とかデータ入力、ワード・エクセルができれば、データ入力等のお仕事もたくさんあります。高度な方は、プログラミング言語を使って様々なソフトウェアやウェブサービスを開発していただいております。

このような環境の中、私達は宮崎県内に今後合計14ヶ所出店を考えており宮崎県下で1番の就労支援施設を目指しております。また、神奈川県横浜市保土ヶ屋区の事業所立ち上げと全国的に店舗拡大をしており、より充実したサポート体制強化のため利用者の方々とひとりひとりと真摯に向き合い、丁寧なサポートを続けることで利用者のみなさんや各方面から高い信頼を獲得しております。

まだまだお伝え出来ない事もたくさんありますが、是非みなさん足を運んでいただいてここでは伝えきれない様々な話を弊社の施設で聞いていただいて、また実際にガルヒがどれだけ本気なのかそういった所も是非体感していただければ弊社の魅力を感じていただけるのではないかなと、そして可能性を感じていただけるのではないかなと、いう風に思っております。

みなさんには、まだ今日時点ではITスキルに自信がなくて弊社の事業所にいけるのかなぁと不安を感じておられる方もいらっしゃることかと思います。そのような方にも1から10までしっかりとしたITスキルアップができるように支援をしてまいりますので、ご心配なさらずに、是非一度当施設の門を叩いてみて下さい。

「就職に強いガルヒ」と言っていただけるように “就労支援業界にイノベーションを起こす” そのようなつもりで私達は今後、店舗展開を行ってまいります。一人でも多くのみなさんに就職してよかったと言っていただけるような実績を今後重ねていきながら宮崎県のためにしっかりと、運営していければと思います。今後ともガルヒ就労支援サービスをよろしくお願いいたします。